判例・事例

その他


新型コロナワクチンを接種するよう会社が業務命令/勧奨することは可能か?その際の留意点は??

新型コロナワクチン接種をめぐるご相談が増えてきています。 そこで、当事務所では、本年9月15日(水)13:30~15:00に 「第22回法律実務セミナー 新型コロナウイルス対応~ワクチン接種をめぐ...
続きを見る


テレワークの導入及び実施について(2) ~費用負担・労働時間制度等~

前記事に引き続き、テレワークの導入及び実施にあたり、特に実務上問題となり得る点についてご紹介いたします。 ※前記事:テレワークの導入及び実施について(1) ~テレワークガイドライン~ 第1...
続きを見る


テレワークの導入及び実施について(1) ~テレワークガイドライン~

令和3年3月25日、「テレワークのための適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン」 (以下「テレワークガイドライン」といいます。)が改定されました。 今回は、テレワークガイドラインの内容についてポ...
続きを見る


副業・兼業の促進に関するガイドライン(3)~「管理モデル」~

今回も、前記事に引き続き、令和2年9月1日に改定された厚生労働省の「副業・兼業の促進に関するガイドライン」(以下、「ガイドライン」といいます。)のポイントをご紹介いたします。 ※副業・兼業の促進に関する...
続きを見る


副業・兼業の促進に関するガイドライン(2)~労働時間の通算~

前記事に引き続き、令和2年9月1日に改定された厚生労働省の「副業・兼業の促進に関するガイドライン」のポイントをご紹介いたします。 1.労働時間の通算の必要性(前記事のおさらい)  労基法38条1項...
続きを見る


副業・兼業の促進に関するガイドラインの改定

令和2年9月1日に、厚生労働省の「副業・兼業の促進に関するガイドライン」(以下、「ガイドラインといいます)が改定されました。そのポイントを今記事と次記事以降に分けてご紹介します。 1.企業の対応の基...
続きを見る


新型コロナウイルスの影響による事業用不動産の賃料不払いと賃貸借契約の解除

1 新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言の影響により、スポーツジムや飲食店等を中心に客足が遠のき急激に売り上げが落ち込むといった非常に大きな影響が現れています。テナントの賃料を支払えない、支払われないとい...
続きを見る


新型コロナウィルス対応にまつわる主な法律問題

新型コロナウィルス感染拡大及びこれを受けた緊急事態宣言(全国に拡大)により、各社対応を迫られていることと存じます。当事務所にも、これにまつわるご相談が増えております。そこで、今回は実際にあったご相談例をも...
続きを見る


従業員が通勤途中にマイカーで交通事故を起こした場合の会社の責任

 今回は、従業員の方が通勤途中に従業員所有のマイカーにより 交通事故を起こしてしまった場合の使用者の責任についてご紹介いたします。 仮に従業員の方が、人身事故を起こしてしまい被害者の方が死亡や後遺症を...
続きを見る


株主総会決議に瑕疵がある場合の救済方法

1 小規模閉鎖会社で経営権を巡って紛争が生じた場合,株主総会決議の瑕疵が争われることが多いです。   小規模閉鎖会社の株主総会は,会社法が定める手続きを踏んで開かれていないことが多く,株主間で争いがない...
続きを見る

法律問題でお困りの方、まずはお問い合わせください。
TEL.06-6365-7560 業務時間:平日 午前9時30分?午後5時30分 インターネットでのお問い合わせ・ご相談予約

PAGE TOP